2012 051234567891011121314151617181920212223242526272829302012 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |

6月28日(木) 

いきなりですが時間足。

2012y06m28d_084436737.gif
もう、ご覧の通りのヨコヨコモード。
もちろん昨日はノートレ。
今夜からの欧州首脳会談終わるまでは大きく動くこともないんですかね。
もちろん要人発言で突発的な動きはあるかもですが。
薄いでしょうから突然の動きも注意でしょうか。

昨日は一昨日の十字線のさらにインサイドでのNR7。
となるとやっぱり一昨日の高安値は気になるわけで。
上は100時間線&21日線、下は日足-1シグマ&三回反発してるサポートライン。


では本日のスケジュール。

○15:00 ◇ 6月英ネーションワイド住宅価格指数(予想:前月比0.1%)
○16:55 ◇ 6月独雇用統計(予想:失業率6.7%/失業者数変化3000人)
○17:30 ☆ 1-3月期英国内総生産(GDP)確定値(予想:前期比▲0.3%/前年比▲0.1%)
○17:30 ◇ 1-3月期英経常収支(予想:90億ポンドの赤字)
○18:00 ◎ 6月ユーロ圏消費者信頼感指数(確定値、予想:▲19.6)
○18:30 ◇ 5月南アフリカ卸売物価指数(PPI、予想:前月比0.2%/前年比6.3%)
○20:00 ◎ コンスタンシオ欧州中央銀行(ECB)副総裁、講演
○21:30 ☆ 1-3月期米GDP(確定値、予想:前期比年率1.9%)
○21:30 ◎ 前週分の米新規失業保険申請件数(予想:38万5000件)
○29日00:30 ◎ ピアナルト米クリーブランド連銀総裁、講演
○29日02:00 ◇ ウィール英中銀金融政策委員会(MPC)委員、講演
○29日02:00 ◎ 米財務省、7年債(290億ドル)入札
○欧州連合(EU)首脳会議(ブリュッセル、29日まで)

※「予想」は特に記載のない限り市場予想平均を表す。▲はマイナス。
※重要度、高は☆、中は◎、低◇とする。

首脳会談は22時からでしたっけ?
で三日間になる可能性もあるとかなんとか。


オーダー状況。

【ユーロドル】
1.2605ドル ストップロス買い
1.2600ドル 売り
1.2590ドル 売り
1.2580ドル ストップロス買い
1.2570ドル 売り
1.2560ドル 売り
1.2550ドル ストップロス買い
1.2530ドル 売り:ストップロス買い
1.2520ドル 売り:ストップロス買い
1.2510ドル ストップロス買い
1.2500ドル 売り

1.2480ドル(現在値)

1.2440ドル 買い:ストップロス売り
1.2430ドル ストップロス売り
1.2420ドル ストップロス売り
1.2410ドル 買い
1.2400ドル 買い
1.2390ドル 買い
1.2380ドル 買い



やっぱりこの金曜高安値の上下にストップありますね。
ただ、薄いからそんなに走らない気もしますが。



まぁ、やっても早めの撤退を心がけていこうかと。



スポンサーサイト

6月27日(水) 

ちょっと昨日のこの時間に突然寒気してふるえが止まらなくなっちゃってブログ更新さぼっちゃいました。
インフルエンザで入院した十年くらい前以来の体験でした。
この梅雨どきに羽毛ぶとんにくるまって寝込むとは思いもよらずでびっくり。

というわけで月曜分と昨日の分です。

まず月曜。
2012y06m27d_051256881.gif
日足で下向きになりつつあるんで売り目線。
いったん下に抜けてからの戻り売りパターン。
やけに買いが強くて薄利撤退。
中華の買いが入ってたとのこと。
また買いにまわったのかしら、、、それともショートカバーをこのあたりにおいてるのかしら。


で昨日。
2012y06m27d_051558208.gif
この前にもいい形あったんですけど、寝込んでまして入れず。
で、ある程度指標終わった時間帯からの戻り売り。
1.245を目処にしてたんですけど、割って走ると期待するも走らず撤退。
やっぱりこのあたり強いですね。
6月入ってこのあたりで三回目の反発です。
この安値はすごく気にしてます。
黄色い線がその反発ラインです。



では時間足。
2012y06m27d_083150091.gif
52時間線で上値抑えられてますが、見事にヨコヨコしてますね。
今朝の位置と昨日の朝の位置と全く同じ。
日足で十字線でてるわけで今回もこの高安値大事かと。
あ、昨日の夜中のやけに売りが強い1.25もかなり大事。

下値は上記のように8日12日と反発ラインでありさらに日足ボリバン-1σ。
ここ明確に抜けると再度日足での安値目指す動きとなりそうです。



では本日のスケジュール。

○15:00 ◎ 5月独輸入物価指数(予想:前月比▲0.6%/前年比2.3%)
○20:00 ◎ MBA住宅ローン申請指数
○21:00 ◎ 6月独消費者物価指数(CPI)速報(予想:前月比横ばい)
○21:30 ◎ 5月米耐久財受注額(予想:前月比0.4%/輸送用機器を除く前月比0.7%)
○23:00 ◎ 5月米住宅販売保留指数(仮契約住宅販売指数、予想:前月比1.5%)
○28日02:00 ◎ 米財務省、5年債(350億ドル)入札

※「予想」は特に記載のない限り市場予想平均を表す。▲はマイナス。
※重要度、高は☆、中は◎、低◇とする。


あまりたいしたのはなさそう。。。
EU首脳会談終わるまではヨコヨコしそうです。
上下大事なところ抜けるまでは上値での高値更新失敗での切り下げでの売り、下値での安値更新失敗での切り上げでの買いは狙っていきたいかと。
もちろん抜けたらついていくということで。



オーダー状況。


【ユーロドル】
1.2605ドル ストップロス買い
1.2600ドル 売り
1.2590ドル 売り
1.2580ドル 売り
1.2550ドル ストップロス買い
1.2540ドル ストップロス買い
1.2530ドル ストップロス買い
1.2500ドル ストップロス買い

1.2485ドル(現在値)

1.2440ドル 買い:ストップロス売り
1.2430ドル 買い
1.2420ドル 買い
1.2410ドル 買い
1.2400ドル 買い
1.2390ドル 買い

ストップロス買いが目立ちますね・・・。


6月24日(日) 

金曜はもうこれでもかってくらいのレンジ相場、これはもちろんNR7点灯するわけで。

日足見てみると
2012y06m24d_095423313.gif
木曜に10日線割れ。
で翌日にNR7こま足。
上はその10日線で止められてる状態。
こうなってくるともちろん、このNR7こま足である金曜高値安値はもうこれでもかってくらい大事かと。
ただ、例によって窓でブレイクする可能性が高い気がするんです。

気になるところで昨日出たニュース。

ギリシャ緊縮見直し案、公務員15万人減見送り
えっ

まぁ、わかりきってる気もしますけどね。
緊縮派と言ってもこんなもんなんでしょうね。


で、時間足はというと
2012y06m24d_095305349.gif
もうきゅきゅきゅーっとボリバンも収縮。
遅行線もどうなるかってことなんでやっぱり金曜高安値ですね。




6月21日(木) 

昨日はFOMCということでもちろんノートレ。
しかし、期待はずれといいますか、見事に何もなかったかのように昨日の朝と同じ位置。
上も例によってレジで反落でしたしね。
というわけで朝の下抜け後の戻り売りを一回。

2012y06m21d_094003349.gif
引き続きロウソク足の終値ベースでエントリーしてます。
アジア時間なので52時間線タッチで撤退。
そんなに値幅はないですけどね。


2012y06m21d_094204455.gif
で、時間足。
見事な十字こま足なわけでこの昨日の高値安値は大事かと。



では本日のスケジュール。

○15:00 ◇ 5月スイス貿易収支
○16:15 ◇ 1-3月期スイス鉱工業生産指数(予想:前期比▲7.2%)
○17:00 ◇ 4月ユーロ圏経常収支(季節調整済み)
○17:00 ◎ 6月ユーロ圏製造業購買担当者景気指数(PMI)速報(予想:44.8)
○17:00 ◎ 6月ユーロ圏サービス部門PMI速報(予想:46.4)
○17:00 ◇ 1-3月期南アフリカ経常収支(予想:1362億ランドの赤字)
○17:30 ◎ 5月英小売売上高指数(自動車燃料含む、予想:前月比1.2%/前年比2.1%)
○17:30 ◎ 5月香港消費者物価指数(CPI、予想:前年同月比4.3%)
○21:30 ☆ 4月カナダ小売売上高(予想:前月比0.2%/自動車を除く前月比0.3%)
○21:30 ◎ 前週分の米新規失業保険申請件数(予想:38万3000件)
○23:00 ◎ 6月ユーロ圏消費者信頼感指数(速報値、予想:▲20.0)
○23:00 ◎ 6月米フィラデルフィア連銀製造業景気指数(予想:0.0)
○23:00 ◎ 5月米中古住宅販売件数(予想:前月比▲1.1%/年率換算457万件)
○23:00 ◎ 4月米住宅価格指数(予想:前月比0.4%)
○23:00 ◎ 5月米景気先行指標総合指数(予想:前月比0.1%)
○22日00:30 ◎ カーニー・カナダ中銀(BOC)総裁、講演
○22日02:00 ◎ 米財務省、30年物インフレ指数連動債(TIPS、70億ドル)入札
○22日02:30 ◇ ウィール英中銀金融政策委員会(MPC)委員、講演
○ユーロ圏財務相会合(ルクセンブルク)
○欧州中央銀行(ECB)理事会(最終日、金利発表なし)
○米財務省2年、5年、7年債入札条件

※「予想」は特に記載のない限り市場予想平均を表す。▲はマイナス。
※重要度、高は☆、中は◎、低◇とする。


今日はスペイン債の入札があるんでそれ次第な気もしますけど。。。
最近ほぼこれで動いてますものね。




オーダー状況。

【ユーロドル】
1.2810ドル 売り
1.2800ドル 売り
1.2790ドル 売り
1.2780ドル ストップロス買い
1.2770ドル 売り:ストップロス買い
1.2765ドル ストップロス買い
1.2760ドル ストップロス買い
1.2750ドル 売り:ストップロス買い
1.2740ドル 売り
1.2720ドル 売り
1.2710ドル 売り

1.2670ドル(現在値)

1.2650ドル ストップロス売り
1.2640ドル ストップロス売り
1.2630ドル ストップロス売り
1.2620ドル ストップロス売り
1.2610ドル ストップロス売り
1.2600ドル 買い


このストップ売りの連打、これは・・・(゚A゚;)ゴクリ


ではでは本日もよろしくお願いいたしますね~。



6月20日(水) 

NY時間までヨコヨコで、そこから一気にほぼ一昨日の下落分を全戻し。
FOMC前に何やらいろいろあったみたいですね。

とりあえずは昨日書いた10日線に200時間線がサポとして効いてるわけでまだまだこれは意識しておきたいところ。
ちなみに月曜の高値は日足での下落の38.2戻しなんですよね。

で、昨日はというとそのNY時間で、朝から気にしてたアジア欧州時間高値ブレイクのあとでこれまた昨日と同じくロウソク足見ての押し目買い。
2012y06m20d_074253625.gif
52時間線も抜けたところだったんですよね。
あ、そうそう。
久しぶりにMACD入れましたけど、やっぱり好きみたい。
前に入れてたのと同じでパラは48、104、36。
結構わかりやすいんですよね。


で、時間足はというと
2012y06m20d_074440501.gif
欧州時間でも200時間線でサポってたんですよね。
で、NY時間で高値ブレイクで半値戻しからの全戻し。
ある意味教科書通りの展開でも。

ただ、日足が方向感ない状態になってるわけで。
これだけ大きな足でもインサイド。
月曜の高値安値は意識しておきたいところ。




では本日のスケジュール。


○15:00 ◎ 5月独生産者物価指数(PPI、予想:前月比▲0.2%)
○17:00 ◎ 5月南アフリカ消費者物価指数(CPI、予想:前月比0.4%/前年比5.9%)
○17:30 ☆ 英中銀金融政策委員会(MPC)議事要旨(6-7日分)
○17:30 ◎ 5月英雇用統計(予想:失業率4.9%/失業保険申請件数推移4000件減)
○20:00 ◎ MBA住宅ローン申請指数
○21:00 ☆ ノルウェー中銀、政策金利発表(予想:1.50%で据え置き)
○21日01:30 ☆ 米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表(予想:0.00-0.25%に据え置き)
○21日03:00 ◎ FOMC、経済・金利見通し発表
○21日03:15 ☆ バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長、定例記者会見
○欧州中央銀行(ECB)理事会(21日まで、金利発表なし)
○ドイツ・オランダ首脳会談

※「予想」は特に記載のない限り市場予想平均を表す。▲はマイナス。
※重要度、高は☆、中は◎、低◇とする。


なんと言ってもFOMCでしょうね。
すでに金融緩和の話出てますが、これがどうなるか。
期待はずれになるのかどうか。


オーダー状況。

【ユーロドル】
1.2800ドル 売り
1.2790ドル 売り
1.2780ドル ストップロス買い
1.2770ドル 売り
1.2750ドル 売り:ストップロス買い
1.2740ドル 売り
1.2730ドル 売り:ストップロス買い

1.2670ドル(現在値)

1.2650ドル ストップロス売り
1.2630ドル ストップロス売り
1.2620ドル 買い
1.2590ドル 買い






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。