2011 051234567891011121314151617181920212223242526272829302011 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |

6月30日(木) 

昨日のギリシャ法案も結局イッテコイで変わらず。
最近のこういうイベントは方向出ることって少なくなりましたよね。
なんか狩るだけ狩ったらあとはヨコヨコですし。

ところでこの時間足、
2011y06m30d_062546757.gif
抜けたトレンドライン上限が逆にサポになっての上昇で22日高値まで。
いったんはそこで落とされてますが、今はその高値付近で張り付き。
これってペナントのアセンディング・トライアングル?
日足で見るとただのレンジなんですけどね。
ただ、三角でもあるんで、なんにせよここは大事かと。
2011y06m30d_064646362.gif
こういうテクニカルが効くのがゆろるのいいところなんですけど、なんにせよ抜けてからが勝負でしょうか。

下は昨日の安値ですよね、もちろん。



あ、そうそう昨日は予定通りノートレでした。


では本日のスケジュール。

スポンサーサイト

6月29日(水) 

昨日は火曜日ってことで期待してなかったんですけど、NY初動だけ動いてくれました。
って言ってもトリシェさんの発言がきっかけでそれまでは下向きだったんですよね。

まぁ、そのあとはびくとも動いてなかったですけどね。
しかし、日足見るとほんとに嫌な位置。
21日線フラットでかつその21日線にべったり。
三角の真ん中あたり。
どっちにもいける位置ですよね。
日足でトレードしてるなら絶対手出さない位置。

今日はなんといってもギリシャ関連の法案が決まる日。
とはいってもかなり織り込み済みなんでどのようになるか。
もしくは何対何で決まるか、ってことでしょうか。


と言うわけで昨日の画像。

2011y06m29d_055313081.gif
噂のトリシェコード発動前に売ってたんですけど、トリシェさんに見事にやられました。
危ないのわかってたんで半分利確して半分同値にセットしておいたんで被害はなかったですけど。
それにしてもやっぱりトリシェさん怖いです。


2011y06m29d_060232489.gif
そのトリシェコードあとの押し目買い狙ってたんですけど、ほとんど押さない。
こういうのって苦手なんですよね。
というわけで↓の1分足でエントリー。

2011y06m29d_055653450.gif
R1で撤退しちゃいましたが、このあとまったく押さずに1.44付近まで。
ほんと、ゆろるのゾンビっぷりは恐ろしいです。
10ぴぴと押さないで100ぴぴ上げとか平気でやってきますからねw
逆に買いのほうがそれだけ有利ってことなのですが。
戻されることなく上げてくれますし。
ってR1で撤退してるわたしが言える立場ではありませんけど。。。



6月28日(火) 

今日はさっそく時間足いっちゃいます。
2011y06m28d_071159730.gif
昨日Twitterでも書きましたけど、トレンドラインでいったん反落後に上抜けでにょっきり。
ある意味教科書とおりの動きでしたかね。
ただ、見てのとおりでもあるようにサポレジで考えるときれいなBOXでもあるんです。
深追いはしたくないって感じですね。
上抜けしたらまた換わってきますけど。
とりあえず200時間線は上抜けしてはいます。



この上昇は週末のギリシャ関連の法案が楽観的になったってことみたいですけど、神経質な相場ではありますよね。
日足津光線や21日線みると明らかなレンジ入り。
昨日下抜けも上抜けもしなかったのはちょっと嫌な感じ。


てなわけで昨日のトレード。
昨日はこの時間足でもわかるとおり5分足でイマイチだったんで、1分足で細かく。

2011y06m28d_065411910.gif
欧州時間前の上昇の場面。
やっぱり±1σを抜けたときって動きでるんですよね。
1分足で細かく。


2011y06m28d_065941428.gif
欧州時間。
5分足ですが、しっかり上に抜けたところで押し目買い。
ただ、ちょっとリスク高かったので一度見送ってから1分足見てエントリー。
その場面は↓
2011y06m28d_070249569.gif
遅行線も含めてきれいないい形。
まぁ、この形にならずにそのまま上げられてたら入れないで指くわえて見てるだけだったと思いますけどね。
金曜のサポがレジになってたラインで撤退でしたけど、さらに上ありました。
まぁ、これもわたしらしいかな、って。


2011y06m28d_070612445.gif
で、そのあとのトレンドラインで反落場面。
このあと案の定いったん落ちてからそのトレンドラインもぶち抜いてましたけどね。
しかし、相変らずゆろるの売りは恐怖感がものすごくあるんですよねー。
いくらトレンドラインで反落したからって売りで粘るなんてまずムリw
方向性は上ですものね。



とまぁ、昨日はちょっとがんばって細かくやってみました。
比較的値動きよかったのでいい感じではありましたけど、これ以上動き悪いときはこれやるとちょっと危ないのでそういうときは5分足以上でじっくりってことで。
この使い分けというかいかにどっちがいいかの判断が大事かってお話でした。



今日は火曜日。
ちょっとこの日足で火曜日って微妙なんで昨日がんばった分のんびりしちゃおうかしらw
とは言っても絶対チャート見てるんですけどねー。


[ 2011/06/28 07:48 ] 反省会 | CM(6)

6月27日(月) 

上半期末の今週、ドル転があるとかないとかって話もあるし、ギリシャ関連の法案も決まるかどうか、何やら動きのありそうな一週間。
日足トレンドライン割れてもいますし、楽しみではあります。
まぁ、日足サポ割れたわけではないのでそんなに強気ではいけないですけどね。
メリマンの重要変化日ってこともありますし、しっかりと方向感出たらその方向に乗っていきたいと思います。


6月27日-7月1日週の為替相場は、クロス円主導の円高とドル/円でのドル下げ止まり(円高抑制)の綱引きが想定される。

前週末24日のNY市場は米国の株安と円高が進展。ギリシャ本会議で緊縮財政策が通過できるか不透明感が残るほか、7月に予定される欧州系銀行のストレステスト結果公表で、「イタリアの銀行が資本増強を迫られる」という懸念などが、ユーロ安やリスク回避の株安・円高を招いた。

引き続きギリシャ国債などを保有する欧州系金融機関の焦げ付き懸念を含め、金融不安に波及すると世界株安によるリスク回避の円高と対円以外でのドル高を持続させやすい。
ドル自体はドル調達キャリー取引の巻き戻しのほか、FRBの追加量的緩和(QE2)の6月終了、当面のQE3後退、国際エネルギー機関(IEA)の原油備蓄放出
受けた資源安・ドル高などにより、ドル全面高の流れとなってきた。

一方で対ドルで欧州通貨や資源通貨が下落。クロス円ではこうした通貨が圧迫されやすい(円高)。同時にユーロはギリシャ懸念、ポンドは英中銀の利上げ後退と追加量的緩和の余地、豪ドルやカナダ・ドルなどの資源国通貨は原油安という個別の悪材料を抱えている。

その中で来週は米国で経済指標の発表が相次ぐ。日本からの部品供給再開や資源反落などにより、リバウンド改善が見られるか否かが焦点となりそうだ。

期待通りの反動改善なら、リスク回避の円高が後退。反対に減速の根深さが確認されると、クロス円主導の円高・外貨安が持続する。

さらに来週はギリシャ問題の行方、27-29日米国債入札を受けた米国債金利の動向、日本の鉱工業生産や日銀短観での復旧度合いないなどにも一喜一憂の展開となりそうだ。
その他、需給面では月末にあたり、生産再開を受けた国内輸出企業などから円買い決済(ドル売りやユーロ売り)が盛り上がりやすい。一方で日本ではボーナス資金に対応した外貨建て投信の設定が30日にかけて集中。資金流入の実績次第では、単発的な外貨高・円安の波乱要因となる。

その他テクニカルでは、ドル/円、クロス円ともに21日、25日などの移動平均線をにらんだ神経質な地合いが続く。21日線や25日線の「下抜け状態」や「方向性の下向き化」が続いている間は外貨の戻り売り(円買い)。反対に「上抜け回帰」や「方向性の上向き化」が見られると押し目買いに転換という(円売り)、手
探り相場が続きそうだ。



本日のスケジュール

08:01 英6月ホームトラック住宅価格
11:00 中国1-5月工業利益
16:00 シュタルクECB理事、フランクフルトのイベントで講演
17:00 台湾5月先行指数/一致指数
19:30 シュタルクECB理事、ベルリンの会議で講演
21:30 米5月個人所得/個人支出
21:30 米5月PCEデフレーター
23:00 米6月ダラス連銀製造業活動指数
23:30 イスラエル中銀、政策金利発表
25:00 シュタルクECB理事、ハンブルクのイベントで講演
26:00 ホーニグ・カンザスシティ連銀総裁、講演[ワシントン]



重要イベント

21:30 米5月個人所得/個人支出
(所得関連は微妙な賃金上昇で改善傾向。個人支出は伸び悩み)
21:30 米5月PCEデフレーター
(コアは4月までの資源高の累積効果で上昇圧力。米債金利の下げ止まりによるドルを支援)
23:00 米6月ダラス連銀製造業活動指数
(石油業界の拠点であり、資源下落がマイナス要因)
米2年債入札
(債券価格の高値警戒感やQE2終了で不調リスクも。その場合は金利上昇とドル高)



[ 2011/06/27 08:05 ] 雑記 | CM(4)

ミク 

なんか大きく動いたんだか動いてないんだか微妙な木金でした。
日足であそこ抑えられた以上は下向きなんですけど、イマイチ方向感つかめてない感じ。
ってことで一日一回ペースでのトレード。
いい形だけ参戦って感じで。

水曜日までは朝の時間帯に結構やってましたが、昨日なんかは欧州時間だけ。
ただ、上下に全モを繰り返しまくってたので早めの決済を心がけてました。

2011y06m25d_072920644.gif
木曜日。
これこのままもってれば結構大きく取れてたんですよね。
あんまり期待してなかったんで、これで満足しちゃってました。
ここ日足で大事なところだったんで利確のいいタイミングだって思ってましてw
でも実際ここ抜けたあとものすごい下ヒゲだして戻してましたけど。


2011y06m25d_073324212.gif
で、昨日。
上下にイッテコイ繰り返してたときの下落場面で1分足見てエントリー。
さすがに上下に繰り返してたんで5分足以上でのエントリーチャンスは皆無でした。
NY時間にはあったみたいですけど。
でもレンジとは言え、それなりに値幅とスピードがあったんでまぁ、いいかなと。
なんか2年くらい前のよく動く相場をちょっと思い出しちゃいました。
あのときはやっぱりレンジでもこのくらい常時動いてたんですよね。



とにかく、2年前とは全く違うわけで、いかにいいところだけ入るかが一番のポイント。
見逃しも相当多いんですけどねw



[ 2011/06/25 08:28 ] 反省会 | CM(7)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。