2011 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312011 04

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |

3月31日(木) 

昨日はもちろんノートレ。
さすがにここまで動かない相場も久しぶり。
NY時間にビーニスマギさんの次々回以降の利上げ示唆発言でちょろっと上げましたが、利上げ降り込みすぎのような気が・・・。
ここ数ヶ月利上げ利上げって言ってきてずっと利上げしない展開。
こうなっちゃうと大手はユーロいじらなくなっちゃうからいやなんですよね。
早くするならしてくれないとどうしようもないのにw
動いてるのは復興国債と日銀がそれを引き受けるとかって噂が流れた円くらいでしょうか。
他は雇用統計終わるまではこんな感じなのかしら?

ムーディーズ・インベスターズ・サービス:「ユーロ圏諸国のソブリン債格付けについて、追加の引き下げの可能性を排除できない」
って出てましたけど、最近格下げ出ると上がりますからね。
得意技の織り込み済みってことで。


とりあえず本日のスケジュール

16:55 独3月雇用統計
17:00 伊2月生産者物価指数
17:00 台湾中銀、政策金利発表
17:30 香港2月小売売上高
18:00 ユーロ圏3月消費者物価指数・速報
18:00 香港2月マネーサプライ
18:00 伊3月消費者物価指数[速報]
18:30 南ア2月生産者物価指数
19:00 日3月外国為替平衡操作[為替介入]実施状況
21:30 加1月国内総生産
21:30 米新規失業保険申請件数
22:45 米3月シカゴ購買部協会景気指数
23:00 米3月ミルウォーキー購買部協会景気指数
23:00 米2月製造業受注指数
23:30 ラッカー・リッチモンド連銀総裁、シャーロットのシンポジウムで講演
25:30 タルーロFRB理事、シャーロットのシンポジウムで講演

時間未定
ルーマニア中銀、政策金利発表


重要イベント

18:00 ユーロ圏3月消費者物価指数・速報
(資源高などが物価の上昇を後押し。ECBの4月利上げ観測がユーロを下支え)
21:30 米新規失業保険申請件数
(前週までは改善傾向。連続改善の反動悪化が波乱要因)
22:45 米3月シカゴ購買部協会景気指数
(1日ISM指数の参考に。3月分は地区連銀の製造業景況指数が軒並み改善を維持)



2011y03m31d_161210927.gif
やっと抜けた1.415。
欧州時間前に抜けるとはちょっと意外・・・。
16時前に買いたかったんですけど、この時間チャート見れなかったのは残念。
もちろんまだレンジ内なんですけど、この1.415を下回らない限りは上なんでしょうね、これ。
雇用統計待ちって感じがぷんぷんと。
ここ最近の日足のロウソクの小ささ異常ですものね。
こうなると1.41割れあたりに新規のストップもできあがりそうなんで1.415割れのあとの1.41割れも気にしておきたいところ。
1.42抜けもストップありそうなんでそこももちろん。
大事なのは前回高値の1.425ですね。




オーダー状況

■ドル円 単位1本=百万ドル OP=オプションで、OPの金額はガンマではなく締結金額

83.20-30円ゾーン 売り輸出数百本
83.25円 OPドルCALL期日4日(100本買い)
83.15円 OPドルCALL期日31日(100本買い)

82.65円 OPドルCALL期日31日(100本買い)
82.25円 OPドルCALL期日31日(100本買い)
82.00円 OPドルCALL期日31日(200本買い)4月1日(100本買い)4日(100本買い)
81.90円 OPドルCALL期日 4日(100本買い)


■ユーロドル
1.4280-00ドルゾーン 売り
1.4250ドル 売り

1.4125ドル OPユーロCALL期日31日(100本買い)
1.4100ドル OPユーロCALL期日31日(100本買い)
1.4085ドル OPユーロCALL期日31日(100本買い)
1.4000ドル OPユーロCALL期日31日(100本買い)
1.3950ドル OPユーロCALL期日31日(100本買い)



【ドル円】
84.50円 ストップロス買い
84.00円 売り:ストップロス買い
83.80円 売り
83.60円 売り
83.50円 売り
83.30円 売り

82.10円 買い
82.00円 買い:ストップロス売り
81.70円 ストップロス売り
81.20円 ストップロス売り
81.00円 ストップロス売り
80.80円 ストップロス売り
80.50円 ストップロス売り




【ユーロドル】
1.4250ドル 売り
1.4230ドル 売り
1.4210ドル 売り
1.4200ドル 売り
1.4190ドル 売り

1.4050ドル 買い
1.4030ドル 買い
1.4010ドル 買い
1.4000ドル 買い


あ、、、オーダー見たら全然ストップないですね。
思いっきり上で売りの下で買いのレンジのときの特徴的なオーダーみたい。



以下久しぶりに暖かな日だったのでまたわんこの写真を・・・
花粉ひどいのにねw

スポンサーサイト

[ 2011/03/31 16:23 ] わんこ | CM(8)

3月30日(水) 

ん・・・

2011y03m30d_175950804.gif
これはひどいw

円ですね、今は完全に。
それまではまったりと。
とりあえずは1.405割れてからの動き、
1.415抜いてからの動き、
そのどっちかをしっかり見てから参戦でしょうか。

先日見つけたサイト
ユーロ - 米ドル (EUR/USD) 分析
ここのデイリーのサポレジは結構しっかりしたところ書いてあるんですよね、これ。






暇なんでこんなのでも。


停電やだなぁ。。。
とりあえず今年いっぱいは確定で来年以降もって話も出てますが・・・。

自分が知っているyoutubeの裏技を教えあうスレ
リピートは調べてもいなかったですけど、ちょっと嬉しいかもw

(U^ω^) 「被災してもご主人様と一緒にいたいお!」 強い絆で結ばれた家族たち
うちはたくさんいるからどうやって逃げようか考え中・・・。
とりあえず全員入れられるバッグは用意しましたけど。



あ、そうそう俺妹の13話が配信されてるのでそれ観なくちゃ!
まさかの腐ってる後輩の人がストッキングちゃんの人みたいですしw


蕁麻疹 

先日から蕁麻疹が出てて、朝がとくにひどいんです。
花粉症とあいまって、くしゃみとかゆみで起きるって感じで。

で、今日どうしようもなくて病院いったらこの前から風邪ひいたからって免疫抑制剤止めてたのが原因かも、とのこと。
もともと免疫機能が強すぎて起こってる病気なわけで、花粉症も一種の抗原抗体反応である以上強く出ちゃうんです。
そのヒノキの花粉のせいで蕁麻疹が起きてるとのこと。
原因がわかってほっとしてはいますけど、ツライw
薬のせいでえらく眠いのも困っちゃうんですよねー。

まぁ、相場もひどく膠着してるのでいいんですけど、決算も終わって今年は色々とやりたいこともあるだけにちょっと残念。


2011y03m29d_194637240.gif
昨日、時間足の雲下限で反落したところで売って、朝の安値でリミットセットしてたんですけど、あと数ぴぴ届かず結局イッテコイ同値でした。
やっぱり今の相場は基本レンジなんで売りも買いも粘ったらダメなんですよね。
今も上がったとたんに売られてもとの位置。
時間足もまっすぐ水平で推移してますし。
トレンド出るまでいかにガマンできるかが勝負の分かれ道でしょうか。
今はコアラと円が主役なんでどうしようもないのかと。



世界で苦手な国オージー、日本で苦手な地方は関西、これはもう確定w
相場の世界をかき乱すのがオージーなんでキライっていうのはさんざん書いてきたのですが、関西は、っていうとちょっと長くなるんですけど、



子供の頃に阪神大震災のボランティアにいったんです。
あ、子供と言っても中学生だったかな。
避難所の学校の校庭にテント張って炊き出しのボランティア。
で、温かいスープとかうどんとか作って手渡ししてたんですけど、関西って地域柄かなり多くダシを使うらしいって聞いてたのでこっちじゃ考えられないくらいの量使ってダシとったんです。
なのに被災者の方々に配ったらこんなのまずくて喰えないってその場で捨てられて。
で、そのあとさらに本だしをドバドバ入れたら食べてくれた、ってことがありました。
子供心にこれはちょっとショックだったんですよね。
関西ではノリ的に普通のことなのかもしれない、って思い込ませてはいましたけど。
あの関西弁の強い口調で文句言われてその場で捨てられたのはいまだにトラウマ。
ジョークなのか怒ってるのか判断つきにくいんですよね。
関西弁はいまだに聞くとちょっとビクビクしちゃうのはそのせいかもw

でも考えてみれば、ボランティアってすごく都合のいい言葉で、わたしもそうだったように「ボランティアしてあげてるんだ」っていう気持ちがどこかにあるんだと思います。
子供のわたしでさえそんな気持ちがあったからこそそういう上から目線で見てて、逆に思うとおりにならないからって勝手にショックを受けて。
他人は自分の鏡っていう言葉があるとおり、まさに自分が悪いってお話で。
被災者だって普通の人間なんですし、それって障害者や病人をそういう目で見るのと同じなんですよね。
まぁ、病人のわたしが言うことじゃないですけどw

でも関西弁はまだちょっと苦手w


たしかに素人のしかも子供なんて被災地には必要ないんですよね。
基本的にわたしって卑しい人間ですしただの自己満足になっちゃうって今は思ってます。
だからこそ、こういうときに必要なのは寄付とか献血とかであって、自衛隊やプロ?のボランティアさんに対する援助だったり、さらにこちらに住んでる人間としては必要以上に悲観的にならないことだと思ってます。
知り合いやうちに来るお客さんの身内で被災者のかたがいらっしゃいますけど、お願いだから慰めや悲観的にならないでくれとのこと。
つらいのは現地だけで十分なんだからテレビやらネットやらメールやらで悲観的なことばかり言ったり書かないでください、って。
余計に辛くなるから。
前を向いて復興目指そうにも後ろに引っ張られる感じがするんですって。
テレビ番組にしろCMにしろ普通にしたら不謹慎だ、っていう声が上がったり、ACのCMにしたらそれの文句言ったりとか、とにかくこういう暗い雰囲気のときって何かしら文句というか日本人気質的な陰湿な意見が多いなか、個人的にはそれだけはしないようにしていきたいな、と。
花見を自粛をとか言ってるどこかの都知事もいるみたいですけど。。。


原発にしても福島の人は気にもしてないという事実。
プルトニウムが土壌から検出されたってニュースにもなってましたけど、これって以前から土壌では検出されてるとのこと。
しかも今の値は去年よりも低い値だとか。
でもマスコミは煽るのが仕事だから煽りまくってますが。
だからこそ被害も受けてない一般のわたしとしては煽らず普通に水も飲むし、野菜も食べるし、それが一番の復興への近道だと思うんですよね。
叩くのは簡単ですけど、それをやるのは落ち着いてからでいいのかと。
現地で頑張ってる人もいるわけですし。
とりあえず茨城のうちのお客さんに実家から規制になってないのに捨てるしかない野菜をうちにいっぱい送って、って頼みました。
ちゃんと買うから、と。
肉・魚が苦手なわたしとしては野菜はいくらあっても困ることはないですし。


と、相変らず支離滅裂な文章になっちゃいましたけど、単にいつも通りにしていきたい、っていう自分勝手でワガママな意見なんですよね、これ。

以上長々と書いちゃいましたけど、あくまでも個人的な戯言なんで聞き流してください。





ってことでちょっと雰囲気暗いお話になっちゃったので写真でも。


[ 2011/03/29 21:35 ] 雑記 | CM(8)

3月28日(月) 

先週は結局日足でレンジでしたが、週末のNY時間で200時間線ブレイク。
今窓開けてネックライン割れ。
ここ、窓じゃなくて普通に割れてたら狙っていきたかったんですけどね。
久しぶりの大事なところ割れたのに。。。

2011y03m28d_065206542.gif
イッテコイ連続だったんですよね。
これで今日ネックライン割れて終わると流れ変わるのかしら?
トレンドラインと雲上限が1.4ちょい下あたり。
21日線もこのあたりと色々とありますが。
まだまだ上向きなのは確かなのですが、この色々ある支持線をどうこなしていくのかは見ていきたいところです。
雇用統計もありますしね。
一ヶ月で一番苦手な雇用統計週。
さらに今週の計画停電、軒並み夕方から夜なんですけど。。。
しかも回線があまりにもつながらないので確認してみたところ、地域が停電除外でもひかり回線の中継地点が計画停電の範囲だとつながらなくなることがあるとのこと。
これ、何気に大問題w
下手したら停電と回線不通時間とあわせて半日はネット使えなくなるんですが・・・。


あ、先週書き忘れてた数少ないトレード画像。

2011y03m28d_162102609.gif
いつもの形。
ただ、ゆろるは売りが怖いのはわかってるので早々に撤退。
↓そのときの5分足ですが、きれいに下抜けしたの確認してから。
2011y03m28d_162323311.gif






3月28-4月1日週の為替相場は、ドルと資源国通貨の反発の持続性をにらんだ展開となる。
前週末25日にはドルのほか、豪ドル、NZドル、南アフリカ・ランドなどの資源通貨が上昇した。裏表でこれまで買われてきたユーロ、ポンド、スイス・フランなどが反落している。あくまで月末や海外勢の1-3月期決算を前にしたポジション手仕舞いの可能性もあり、来週はトレンドとして定着するか否かを見極める展開となりそうだ。

こうした通貨が上昇した背景には、一つは「潜在的なインフレ懸念」がある。25日にはFRB幹部から利上げ必要発言が見られ、米国の長期金利上昇(債券価格は下落)がドルをサポートした。
現在はリビア混乱や日本の復興需要期待と燃料・物資不足が商品相場の上昇を支援。同時に世界的な原発見直しが当座の火力発電での代替思惑となり、原油・石炭・天然ガスなどの上昇を後押ししている。

さらに日本に関しては春の作付けシーズンに、震災・原発被害が直撃した。種植えなどの作付けに支障が出ることで、秋の収穫期に向けた食料不足が懸念されている。
商品相場の上昇は世界的なインフレ要因となり、海外の金利上昇を支援しやすい。その中でユーロ圏と英国は年初から先行して利上げ観測が高まっていただけに、すでに一定の織り込みが進展してきた。対照的に利上げ観測が遠退いていたドルや資源国通貨のほうが、金利と通貨の「上昇余地」(伸びシロ=相場材料としての新鮮味)が残されている。

もっとも来週も日本の原発不安やリビア混迷、原油高、欧州債務懸念といった不透明材料が消えていない。原油高は行き過ぎれば、インフレよりも世界景気の減速に作用。海外金利の低下や世界株安によるリスク回避の円高材料となる。原発事故も事態悪化がリスク回避の円高を招く波乱余地が残されている。

注目材料は1日の米雇用統計だ。週間の新規失業保険申請件数は08年以来の低水準へと改善しており、10カ月ぶりの高い伸びを示すという予想も見られ始めた。実際に改善となればドル反発トレンドを後押しするものだ。
ただし、最近は雇用統計が良いと失業率が悪化するといった複雑な結果が続いており、一方向のトレンド形成には慎重論も根強い。

その他、28-30日には米国債市場で2年債、5年債、7年債の入札が行われる。潜在的なインフレ懸念や先行きのFRBの国債買い入れ漸減、震災混乱を受けた日本勢の投資手控えなどにより、不調に終わると金利が一段と上昇(債券価格は下落)。ドル高を後押しする余地を秘めている。

テクニカルではドル/円、資源国通貨/円が、5日移動平均線や21日線などを下限ラインとした押し目買いトレンドに移行してきた。反対にユーロ/円やポンド/円、スイス/円は5日線を上値メドとした戻り売りに転換しつつある。
もっとも最近は短期でトレンドが入れ替わるため、5日線の方向性が日々の基調の羅針盤として注目されよう。



3月25日(金) 

昨日はしっかりサポにフィボに200時間線で切り返して上昇。
でも結局は逆張りできないわたしとしてはこうなっちゃうと手も足も出ないわけで。。。
日足的にもちょっと嫌な感じなんですよね、これ。
ここで今日下がるとますますやりづらくなりそうです。
とりあえず、今のところはインサイドデイなわけで、これどっちかに抜けるかが大事なところでしょうか。
日中はもちろん完全膠着だったんで昨日の高値安値、これですね。

あ、もちろん昨日はノートレです。
今月数回しかトレードできてない・・・。
ほんとに今年最初に書きましたけど、ボラの低下が著しい(´・ω・`)



てなわけで本日のスケジュール。


18:00 ユーロ圏2月マネーサプライ
18:00 独3月Ifo景気動向指数
18:00 伊1月小売売上高
18:00 コチャラコタ・ミネアポリス連銀総裁、マルセイユの会議で講演
20:30 フィッシャー・ダラス連銀総裁、ブリュッセルで講演
21:30 米10-12月期国内総生産[確報]
21:30 エバンス・シカゴ連銀総裁、シカゴで会見
22:15 ロックハート・アトランタ連銀総裁、講演[フロリダ州]
22:55 米3月ミシガン大学消費者信頼感指数[確報]
25:15 プロッサー・フィラデルフィア連銀総裁、金融政策について講演[NY]
29:15 ゴンザレスパラモECB理事、ワシントンで講演

欧州連合首脳会議


重要イベント

18:00 独3月Ifo景気動向指数
(原油高やECB利上げ地ならし、地政学リスク、ユーロ高などで急回復のペースが鈍化)
21:30 米10-12月期国内総生産[確報]
22:55 米3月ミシガン大学消費者信頼感指数[確報]
(株安、原油高、日本の震災などで改善ペースが鈍化も)

27日
ドイツ州議会選挙[ラインラント・プファルツ州、バーデン・ビュルテンベルク州]
((同日までユーロ高が継続していると週明けにかけて利食い売り、調整が進展しているとユーロの買い戻し材料とされやすい)


ポルトガルの件もありますし、ドイツ州議会選挙も注意しておかないとですね。。。

しかし、悪材料満載の中であげ続けるゆろるちゃん、相変らずのゾンビっぷり。
昨日は中東系の仕業みたいですけど。
中東と中華はドルからユーロにどんどんと切り替えちゃってますしねぇ。。。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。