2010 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312011 02

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |

1月31日週 

先週はひさしぶりの週足での小さな十字線。
膠着相場の気迷い線。
今週はちょっとこの上下を超えれば面白くなってくるかな、と期待してはいますが。。。

水木とノートレで金曜も動かずで結局ちょろっとスキャしただけでした。

2011y01m28d_195145566.gif
下落からの切り返しの場面。
やっぱり上昇のほうがきれいな波作ってくれるんですよね。
でもやっぱり大事なところ抜けないと走らないのはいつものことで。


2011y01m30d_184858538.gif
日足。
初の8日連続陽線もやっと少し調整。
連続陽線とは言ってもボラ小さくてほとんど位置的には変わってはいないんですけどね。
月から木までの上昇分は金曜のNYでの1時間で打ち消されちゃったほどw
先週の出来高は先々週の三分の一程度だったそうです。
大事なのは去年の高安フィボ50でもあり12月からのレンジ上限だった1.35がサポになるかどうかってところでしょうか。


スポンサーサイト

1月27日(木) 

昨日はFOMC待ちで終日レンジ相場。
スキャで細かくならそれなりにいけたっぽいですけど、無理するのもあれなんで完全休養日としちゃいました。
そのFOMCもたいした動きもなかったみたいで、これまた難しくなってきてますよね。
時間足は思いっきり収縮してきてるのでどちらかにはじけたらそれに上手く乗りたいところですが。


ってことで本日のスケジュール。


08:30 豪11月ウエストパック先行指数
08:50 日12月貿易収支[通関統計]
09:01 英1月ホームトラック住宅価格
16:45 仏1月消費者信頼感
17:00 台湾12月先行指数/一致指数
18:30 南ア12月生産者物価指数
19:00 マレーシア中銀、政策金利発表
19:00 ユーロ圏1月消費者信頼感[確報]
19:00 ユーロ圏1月鉱工業信頼感
19:00 ユーロ圏1月業況判断指数
19:00 ユーロ圏1月経済信頼感
19:00 ユーロ圏1月サービス業信頼感
19:30 ビニ・スマギECB理事、ボローニャで講演
20:00 英1月CBI流通取引調査
22:00 ゴンサレス・パラモECB理事、マドリードで講演
22:30 米12月シカゴ連銀全米活動指数
22:30 米12月耐久財受注
22:30 米新規失業保険申請件数
24:00 米12月中古住宅販売成約指数
27:00 ファンロンパイ欧州連合大統領、ブリュッセルで講演
27:00 トゥンペルグゲレルECB理事、マインツで講演

時間未定
独1月消費者物価指数[速報]

衆院、代表質問
参院、代表質問[28日まで]
米金融危機調査委員会[FCIC]、報告書を公表

米決算発表
マイクロソフト
アマゾン
AT&T
P&G
モトローラ・ソリューションズ
サンディスク
イーライ・リリー
アルトリア
ロッキード・マーチン


重要イベント。

18:30 南ア12月生産者物価指数
(ランドの続落と調整的な自律反発を左右)
22:30 米12月耐久財受注
(12月のISM製造業景況指数では「新規受注」が大きく上昇。航空機受注も12月は増加)
22:30 米新規失業保険申請件数
(年末商戦向け雇用の反動剥落が一段落し、緩やかな改善傾向に回帰=申請は減少)
24:00 米12月中古住宅販売成約指数
(ローン金利上昇を警戒した駆け込み需要の持続性が焦点に)
時間未定 独1月消費者物価指数[速報]
(資源高とユーロ安で物価上昇の圧力。ドイツ長期金利の上昇とユーロ高をサポート)


しかし、この三日間小動きとは言え日足で7日連続陽線とはさすがゆろるちゃん。



1月26日(水) 

こんな時間になってしまいましたが、どうせ今日はFOMC待ちで動かないんで、いいかな、なんて甘い考えをしてますw

実際最近のアジア時間に期待してもしょうがない展開続いてますしね。
また動くのがNY時間になりつつあるので慎重に・・・。

ってことでとりあえずは昨日の画像。


大事なところ抜けたとき以外はスキャで。
抜けるときや抜けたあとではもうちょい粘って。

2011y01m25d_215943402.gif
方向感なくインサイドデイで上昇からの切り返し場面。
もちろんスキャで。


2011y01m25d_220132877.gif
今度はその下落からの切り返し場面。
これももちろんスキャで。


2011y01m25d_220354959.gif
大事なサポ割れ場面。
↓Twitterでも書きましたが、時間足でレジがサポになってたところなんですよね。
2011y01m25d_185958725.gif
やっぱりこういうところは走るんですよね。
こういうときだけ少し粘ってあとはスキャって感じです。


2011y01m25d_220637181.gif
そのあとのリバからまたこのネックラインあたりで反落切り返し場面。
↓5分足できれいすぎる三角持合でした。
2011y01m25d_214231893.gif
このブレイクしたところが上の1分足です。




いかに動くポイントで入るのかが一番大事なのかな、と実感させられた昨日でした。
で、今日はFOMC控えて小動きになるかと思うので、大事なところを意識していきたいと思います。

以下スケジュール。

1月25日(火) 

昨日は月曜恒例のもじもじ相場。
とは言ってもNY時間で動いてましたけど・・・。
これが普通の動きなんですよね~。
アジア時間と欧州時間が最近動きなさすぎて。
やっぱりネタが何かないとなかなか難しいんでしょうけど。


ってことで昨日は一回だけ。
細かく抜いていけばもうちょっとチャンスもあったんですけど、インサイドな時点であまりやるきもなく。
でもこの上下にヒゲ出したこま足ってことで今日はどっちに抜けてもそれなりに動くかな、と期待中。

2011y01m25d_054205795.gif
欧州時間の下落場面。
いつもの形だったんですけど、売りだけはいまのゆろるでは怖いので早めに。
NY時間の上昇は乗りたかったところですが。

昨日はこれだけ。
このあとやめてからあの上昇とか。。。



では本日のスケジュール。

09:00 日銀政策委員会・金融政策決定会合[終了後直ちに結果公表]
09:30 豪10-12月期消費者物価指数
15:00 インド中銀、政策金利発表
15:00 奥全国銀行協会会長、定例記者会見
15:30 白川日銀総裁、記者会見
15:30 米田大阪証券取引所社長、定例記者会見
16:00 独2月GFK消費者信頼感
16:00 南ア11月景気先行指数
16:00 スイス12月UBS消費指数
16:45 仏12月消費者支出
16:45 仏1月景況感指数
17:20 台湾12月マネーサプライ
17:30 香港12月貿易収支
18:30 英10-12月期国内総生産[速報]
18:30 英11月サービス業指数
18:30 英12月公共部門純借入所要額/ネット負債
21:00 加12月消費者物価指数
21:45 米ICSC週間小売売上高
22:55 米レッドブック週間小売売上高
23:00 米11月S&Pケースシラー住宅価格指数
24:00 米1月消費者信頼感指数
24:00 米1月リッチモンド連銀製造業指数
24:00 米11月住宅価格指数
25:00 ファンロンパイ欧州連合大統領、ブリュッセルで講演

米連邦公開市場委員会[FOMC、26日まで]

米決算発表
ヤフー
ブラックロック
コーチ
ジョンソン・エンド・ジョンソン
3M
USスチール
キンバリー・クラーク
コーニング
ベライゾン・コミュニケーションズ


重要イベント。

09:00 日銀政策委員会・金融政策決定会合[終了後直ちに結果公表]
(政策変更は予定されず。景気見通しの上方修正が短期的な円高材料にも)
09:30 豪10-12月期消費者物価指数
(資源高などで上振れなら、豪ドルの自律反発を支援)
15:00 インド中銀、政策金利発表
(新興国の利上げはリスク回避の株安・資源通貨安や円高の材料に)
18:30 英10-12月期国内総生産[速報]
(寒波の影響が下振れの波乱)
21:00 加12月消費者物価指数
(前週の加中銀会合ではインフレ懸念が見られず、カナダ・ドルは下落)
23:00 米11月S&Pケースシラー住宅価格指数
(11月の住宅指標は低迷が目立っていた。ただし、古い数字とあって影響は限定)
24:00 米1月消費者信頼感指数
(株高や緩やかな雇用改善が支援材料。ガソリン高騰が下押しの撹乱要因)


FOMC控えて様子見相場になるのか、それとも・・・。



1月24日(月) 

すっかり忘れてましたが、金曜日の画像から。
金曜日が終日上昇しっぱなしでした。
ってことで欧州時間だけですが、トレンド出てるときは買いのみで。
珍しくレンジでの逆張りもちょこっとだけ。



012101
いつもの形。
勢いあるわけでもなかったですし、時間足的にもレンジ上限だったので早めの撤退で。
16時前もいい形だったんですけどそこは見てなくて・・・。


012102
その直後。
あんまり深追いはしたくないところでしたけど、大きな買い玉入ったので飛び乗り。
もちろん形はいつもの形。
ただ、ダイバーもしてたんでそそくさと撤退。
このあとちょっと上抜いたところから落ちてたので危なかったです。


012103
膠着して方向感なくなったところでなつかしのボリバン使っての逆エビ
Coral入れたことで比較的わかりやすくなったかな、と。
トレンド出てるときは正直怖いですしね。


ってことで頭を切り替えて本日のスケジュール。

09:30 豪10-12月期生産者物価指数
14:00 シンガポール12月消費者物価指数
14:00 日12月全国スーパー売上高
14:00 日銀政策委員会・金融政策決定会合[25日まで]
15:30 米倉経団連会長、定例記者会見
17:00 仏1月製造業PMI
17:00 仏1月非製造業PMI
17:00 台湾12月商業販売額指数
17:00 台湾12月鉱工業生産
17:00 台湾12月失業率
17:30 独1月製造業PMI
17:30 独1月非製造業PMI
18:00 ユーロ圏1月製造業PMI
18:00 ユーロ圏1月非製造業PMI
18:00 ユーロ圏1月総合PMI
19:00 ユーロ圏11月鉱工業新規受注
22:00 ハンガリー中銀、政策金利発表
25:30 イスラエル中銀、政策金利発表

第177回通常国会召集、菅首相の施政方針演説など

米決算発表
マクドナルド
テキサス・インスツルメンツ[TI]
アメリカン・エキスプレス[アメックス]
アムジェン


重要イベント

09:30 豪10-12月期生産者物価指数
(資源高などで上振れなら、豪ドルの自律反発を支援)
17:30 独1月製造業PMI
(1月の独指標はZEW、IFOの各指数が堅調。ただし、一定の改善は織り込まれる)
22:00 ハンガリー中銀、政策金利発表
(中・東欧なでは利上げが目立つ。ユーロ、ポンド、北欧通貨などの上昇傾向を支援)
米決算発表 マクドナルド、テキサス・インスツルメンツ[TI]、アメリカン・エキスプレス[アメックス]
(改善は織り込み進展。少しでも鈍化した場合に反応=米国の株安とドル高・円高など)。


今日もアメリカさんの指標ないんですね。
明日が怖いかも・・・。
FOMC控えてますしね。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。