2010 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 09
月別アーカイブ  [ 2010年08月 ] 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |

8月26日(木) 

さてさて、腐った相場が続いておりますが、狭いレンジでの推移も4日目になるとさすがにちょっと期待しちゃいます。
最近日足レベルでもヨコヨコどかんの動きなんで、レンジブレイクは狙っていきたいところ。

もちろん気になるのは引き続き1.273と1.26。
先っちょ詐欺もありえそうなので勢いはしっかり見ないとですね。


とりあえずこの水準では引き続き手は出せそうもありませんが、動き出したらしっかり乗りたいところです。


では本日のスケジュール。

09:00 豪6月コンファレンスボード景気先行指数
10:30 豪4-6月期民間設備投資
14:00 シンガポール7月鉱工業生産
15:00 独9月GFK消費者信頼感
16:15 スイス4-6月期失業水準
16:30 伊8月消費者信頼感指数
17:00 ユーロ圏7月マネーサプライ
17:30 香港7月貿易収支
18:00 フィリピン中銀、政策金利発表
18:30 南ア7月生産者物価指数
19:00 英8月CBI流通取引調査
21:30 米新規失業保険申請件数
23:00 米4-6月期住宅ローン延滞率

FRB年次シンポジウム[ワイオミング州ジャクソンホール、28日まで]

米決算発表
ノベル


重要イベント

10:30 豪4-6月期民間設備投資
(米中減速や利上げの累積効果などで鈍化に警戒。資源需要による下支え度合いが鍵)
17:00 ユーロ圏7月マネーサプライ
(ECBの流動性供給などで順調な伸びが持続も。ユーロを下支え)
19:00 英8月CBI流通取引調査
(改善ペースの鈍化に警戒感。ポンドを圧迫)
21:30 米新規失業保険申請件数
(直近2週は記録的な悪化。リストラの継続と反動改善の両にらみ)
FRB年次シンポジウム[ワイオミング州ジャクソンホール、28日まで]
(景気慎重見通しやデフレ論議が悪材料。追加緩和に慎重意見があればドルを下支え)



まぁ、あれですね。
ダウ様のご機嫌伺い相場ですねw
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。