2010 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |

4月25日(木)その2 

今年も早くも三分の一が過ぎつつありますが、
今年はなんと言っても大作映画が目白押し。

まずはもうこれははずせないという
「Kick-Ass 2:」


ん・・・
なんかアクション大作みたいになってません??

前作はこんな感じでわたしの大好物って感じだったのですが。
R指定は外れるのかしら。

しかしクロエちゃん、大きくなりましたよねー。
前作はニコラス・ケイジ、今作はジム・キャリーとゲストが何気に大物。

一応夏公開予定ですが、製作前からのびのびだったのでどうなるかまだわかりません。


そしてクロエちゃんつながりで、
あのスティーブン・キング原作の名作「キャリー」のリメイク版。

しかしクロエちゃん、「僕エリ」といいなんかホラー女優になってきてますよね。
これは最初今夏公開予定だったんですけどキック・アス2とかぶるからって10月になったとか。
血まみれクロエちゃんセクシーw



そしてそしてわたしと言えばスプラッター系ホラー。
というわけで以下。もちろん閲覧注意で。


スポンサーサイト

[ 2013/04/25 15:07 ] 雑記 | CM(0)

確定申告 

今年も無事に確定申告が終わりました!
しばら~~~くこれに専念してた甲斐あって今年は期限より多少早く終わったので一安心。
しかし、今回は二店舗分あったから面倒くさいのなんのって。

で、遅れましたが先月むしゃくしゃして衝動買いしたおニューのメガネくんたち
2013y03m06d_090011128.jpg
右のメガネはアンダーテンプルでかわいいんですよー。


昨年末買ったコたち。
2013y03m06d_090027762.jpg


限定エヴァモデルメガネ(2号機モデル)。
2013y03m06d_090047450.jpg


何気に自己アピールしてるトラックボールが気になりますがw




[ 2013/03/06 09:54 ] 雑記 | CM(20)

 

昨日久しぶりにゆろるが動いてくれたのでうれしくて更新w

2013y01m31d_112748475.gif
例の一番大事なレジをブレイクしたあとにそのレジがサポになったの確認してからの押し目買い。
これ一番好きなんですよね。
波もきれいですし。
もちろんR2でとっとと撤退。
これまたわたしらしいというか・・・。


2013y01m31d_113206536.gif
こっちは今朝のスキャ分。
7pipsルールでやってたのでいいんですけど、最後の売りクローズ後にやっぱり走ってましたね。
ちなみにこのあともう一回売りで入ってやっぱり7pips・・・。



[ 2013/01/31 12:15 ] 雑記 | CM(6)

11月20日(火) 

本当に久しぶりの更新。
先週からもこたんの調子が悪くなったり、親戚が亡くなったり、親しい友人が亡くなったり、甥っ子ちゃんの連続お泊りがあったりともうバタバタ続き。
親戚に関してはいい年だったのですが、友人は30代前半。
つい先週まで馬鹿話したりしてたのに突然の訃報。
もともと糖尿と高血圧の気はあったのですが、そんないきなりだなんて。
しかも糖尿に関しては秋口に健康診断で発覚した矢先だったんです。
糖尿ですぐに死につながるなんてまず思わないですし、二人で話してたときも、引っかかっちゃったからダイエットしなくちゃねーなんて話をしてたんです。
もう、ショックでショックで。
いまだに信じられなくて、宝くじでも当たって雲隠れするためのウソなんじゃないかっていまだに思おうとしてる自分がいるんです。
今頃ハワイかなんかで遊びほうけてるんじゃないかって。

でも昨日お通夜の日時決まったとの連絡受けて、ここにきて俄然真実味というか現実を突きつけられて朝から落ち込んだりしてて。
それでも信じたくない自分と受け入れなくちゃって思う自分と両方がいる状態なんです。
お通夜にいくと真実を受け入れなくてはいけないからいきたくないって思う反面、お別れの挨拶は絶対しなくちゃいけないって思う自分。。。

連絡受けたときより今のほうがやっぱり気持ちが沈んでます。
連絡受けたときには甥っ子ちゃん来てたから気も紛れてたのかもしれませんが・・・。



やっぱり早すぎですよね。






今回の件で、とにかく何より大事なのは健康といか自己管理。
人間ドックの結果も郵送で届いたのもありまして、自分への戒めも含めてちょっと画像公開。


2012y11m20d_113600910.jpg
血液検査。
これ、完璧ってお医者さんに言われました。
持病もよくなってきてるのかしら。
とはいっても持病で特徴出る血液検査はこういう生活習慣病用の血液検査とはまったく別物なので、ここには出てこないんですけどね。
ただ、肝機能の数値が薬のみ続けてるからか去年より若干数値高くなってるんです。
でも生活習慣的にはパーフェクトってことで。
ただ、中性脂肪とコレステロールが油断すると低すぎる値になる可能性あるから注意が必要ですね、って。
去年はそのときの数値より下がると死ぬよ、って脅されたんですよね。


2012y11m20d_113628039.jpg
これは去年と今年のコレステロールと中性脂肪の推移。
去年は最低基準値を若干下回ってたんです。
で、プロテインやらなんやら飲みはじめてやっと人並みに。
っていってもまだまだ危ないんですけどね。
でも少し上昇してくれてうれしかったり。


2012y11m20d_113518291.jpg
で、指導面。
便潜血にしても肺X線にしても眼底にしてもこれは持病関連なんで、問題はないかと。
あ、問題なくはないですね。。。
体重が少なめですっていうのはちょっと笑ってしまいました。
おかげで『肥満度』っていう項目がCでした。
確かに去年も体重落ちて、今年も落ちてるんでよりがんばらないと。





おまけ。

2012y11m20d_113505920.jpg
2週間ぶりにいった眼科。
いつの間にか「難病外来指導管理料」っていう項目が・・・。
そんなたいした指導なんてないのに。

それにしてもこういう明細見ると医者ってやっぱり儲かるんですね。
機械とかバカ高いからしょうがないんでしょうけど、細かい検査なしでこれ。
で、週二回通院、そして検査もしょっちゅうなんでそうなるとまともに払うと破産コースですよね。
今は「限度額適用認定証」が事前にもらえるということで負担も少なくなるようですが。
昔は一度自分で全額払って上で数ヶ月あとで払い戻しがあるっていう形だったんですよね。
それが今年の四月から事前に認定証をもらえるようになって、窓口負担が少なくなったんです。
こういうのはなかなか知らない人も多いみたいですが、ぜひ覚えておいてくださいね。
これプラス入院保険に社会保険なんかで給与補填なんかあれば入院すると入院前の給料より収入よくなってしまったりもしちゃったりで。
個人事業主のわたしにはあまり関係ない話なんですけど、こういうのは日本の医療は素晴らしいと思ってます。
わたしの特定疾患しかり。




というわけで、みなさん自分の健康管理はお互いしっかりやっていきましょうね。



[ 2012/11/20 11:59 ] 雑記 | CM(2)

10月22日(月) 

10月22日-26日週の為替相場は、前週の円全面安の調整的な円高と、根強い円の戻り売り(外貨の押し目買い)をにらんだ展開となる。

前週は円安加速ののち、週末にはクロス円を中心に円が買い戻された。
基本的に円相場は日銀による30日会合での追加緩和観測、ソフトバンクによる米企業の大型買収を受けたドル買い・円売り手当て発生の思惑、日中悪化を受けた輸出の一段の減少や地政学リスクなどにより、円安の流れが進展している。
さらには米国の指標改善と米国債金利の上昇(債券価格は下落)がドル高、欧州での政策進展期待とドイツ国債金利の上昇がユーロ高、中国の景気底入れ観測と政策思惑が豪ドルなどの資源国通貨高をサポートしている。

もっとも前週末19日には米国株が大幅に下落した。決算発表で悪化が相次いでいることや、18-19日EU首脳会議で大きな政策進展がなかったことによる材料の出尽くしと失望、米大統領選レースの不透明感などにより、米国株には高値警戒感がくすぶっている。

来週も米国株の調整下落が続けば、ドル/円、クロス円で調整的な円の買い戻し(外貨安)が警戒されやすい。今後も相次ぐ米国企業の決算発表では、悪化の慎重予想が目立っている。
さらに欧州では21日のスペイン自治州の議会選挙の動向次第ながら、スペインによる財政支援の要請に不透明感が残されたままだ。ユーロの高値警戒売りが厳然と警戒される。

もっとも米欧中ともに、来週は経済指標の改善が期待されている。中国では11月8日からの共産党大会に向けて政策期待が残るほか、正式な幹部交代を契機に日中悪化が一旦の鎮静に向かう可能性も消えていない。米国でも年末商戦に向けて、内需の回復トレンドが固まっていく余地がある。

かたや円に関しては、30日の日銀緩和観測がポジション調整やスピード調整の範囲を超えた円全面高を抑制しそうだ。22日の貿易収支では赤字の拡大が予想されている。
ドル/円ではソフトバンクによるドル買い・円売り手当て発生への警戒感が、介入に近い効果によって投機的なドル売りを制御。さらに米国経済の回復期待もあり、追随的な日本企業による外国企業の買収が増加してくると長期スパンでのドルの底入れ(円の頭打ち)を固めることになる。

その他、金利面では米国とドイツの10年物国債金利が、200日移動平均線の「上抜け」と、200日線の方向性の「上向き転換」を巡る重要分岐点を迎えてきた。昨年5-6月からの米独債金利の低下とドル安、ユーロ安、円高のトレンドが一段落していくか。あるいは200日線の「上抜け」や「上向き」に失敗し、円高トレンドへと逆戻りしていくか。日々の材料で上下動を繰り返しながら、長期トレンドの潮流変化を見極める正念場となりそうだ。




さて日足。
2012y10m22d_094511311.gif
美しいほどの三角もち合い。
10月なんでしょうがないんでしょうけど、もう少し動いてほしいんですよね。
ちなみに20日間平均ボラが90pips程度。
100はいってほしいのですが。
このレンジ抜ければ多少は動くと思うんですけどね・・・。
9月高値のレジと200日線の間のレンジ抜けをとりあえずじっくり待とうかと。



今日はこれからガス屋さんの点検があるので簡単に。

あ、そうそうNR7ではあるので金曜の高安値は一応意識しておいて損はないと思ってます。




[ 2012/10/22 10:43 ] 雑記 | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。